やってらんない!

あー仕事が辛い!

あー頑張っても誰もほめてくれない!

あー子供の世話ばっかり!

あーよくわからなけどとばっちりで怒られた!

あーほんとに疲れたわ・・

 

「やってらんないよ!」

というときは、やってらんない!って叫んだほうがいいです。はい。

 

それを言うと、ずいぶん心が軽くなるものです。

 

以前、「つらい時は『やってらんな~い』って叫べばいいのよ」という本を出版された

水無昭善さん(その後いろいろあったみたいでTVに出てこなくなりましたが)、

私はこの本を読んでみて、シンプルな考えでいいなと共感できましたね。

 

ほんとにつらいときって、みんな我慢しちゃうんですよね。

だけどそういうときこそ

ぎゃーーーー!だあーーーって叫んで

自分の毒を出したらいいと思うんです

 

 

そしたら、結構冷静になれて「じゃ、またがんばろっかな」っていう気持ちにもなるんですね~不思議と。

 

皆さんも、あんまり抱え込まないで時々吐き出してください。

 

 

叫んでもモヤッとした気持ちが解決しなかったら

アナに話をしに来てくださいね。